古川組 港湾 海岸 河川 杭打 浚渫工事のスペシャリスト

地域貢献 稚魚放流

地域貢献 稚魚放流 第6回 沼津港

地域貢献

目 的 : 次世代を担う子供達に、稚魚の放流体験活動を通じて、海の大切さを感じ、港湾施設等の機能、
       環境保全の重要性に興味を深めてもらえるよう取り組んでいます。
               褐テ川組の『豊かな海づくり計画』の一環

日 時 : 平成23年 9月 7日 10:00〜11:30
場 所 : 沼津港 内港
放流魚 :  マダイ稚魚 1000尾 
参加者 : 沼津市立第二小学校 4年生      49名
       沼津市立第二小学校 教職員       4名
       沼津土木事務所職員の皆さま      2名
       沼津魚市場叶E員の皆さま        1名
       株式会社古川組              10名
配布資料: A4版資料 『未来に伝える ふるさとの豊かな海』 左をクリックでPDF表示
感謝状 : 沼津市立第二小学校の校長様より感謝状を頂きました。(H23-10-20)左をクリックでPDF表示
お礼状 : 沼津市立第二小学校の4年生よりお礼状を頂きました。かわいいです。左をクリックでPDF表示

   
地域貢献
静岡県温水研究利用センター(浜岡)より
専用車両でマダイ1000尾は運搬されました。
地域貢献
稚魚放流は、大型展望水門「びゅうお」の前で
写真左奥の岸壁より行いました。
地域貢献
学校より歩いて沼津港へ到着
地域貢献
沼津魚市場鰍見学し職員の方の説明を受ける様子
地域貢献
マダイ 体長は5〜7センチ程度です。
地域貢献
工事部長より稚魚放流の説明と注意点を説明。
地域貢献
稚魚放流の様子
地域貢献
稚魚放流の様子
稚魚放流
4年生 49名の集合写真
 この写真はクリックすれば拡大します。
稚魚放流
稚魚放流を終えて挨拶。この後、
沼津土木事務所の案内でびゅうおを見学へ

今回は当社の地域貢献に、参加して頂いた沼津市立第二小学校の四年生の皆さん、
この企画を快く承諾して頂いた先生方、協力して頂いた沼津魚市場鰍フ皆さん
最後まで立ち会って頂いた沼津土木事務所の方々、本当にありがとうございました。

トップページ

会社案内

施工実績

船舶 設備

採用情報

リンク

サイトマップ

サイトポリシー

Valid XHTML 1.1